民泊開業

民泊開業:一戸建て vs ワンルームタイプ

さぁ、あなたが民泊を始めようとなった時、一戸建て?もしくは1ルームタイプ?あなたはどちらで始めますか?もちろん、民泊を始めるオーナーの好みもあると思います。
私は一戸建てを推します。
客室を管理をする上ではワンルームタイプの方が楽かと思います。建物の外周りなどは不動産の管理会社が行うので不要ですね。
一戸建ての場合、庭付きであれば庭の手入れ、駐車スペースにゴミが落ちていたらゴミ拾いなど、室外のメンテナンスも必要です。

house lights turned on
Photo by Binyamin Mellish on Pexels.com

ではなぜ、一戸建てを推すのか。
それは、今回のコロナウィルスで差を感じました。コロナウィルスでワーケーションが以前より普及し、これまでとは比較的長期で沖縄に滞在される方が増えました。
だいたいの方が都会の密室やコロナ疲れによる、気分転換や避難でした。
比較的広々とした空間が欲しい。圧迫感による滞在中のストレスを軽減したい。そういった理由で選ばれる部屋タイプは一戸建てでした。

smiling ethnic remote worker using laptop with photo on screen
Photo by Liza Summer on Pexels.com

通常運行でも一戸建ては下記のようなメリットがあります。
・マンションタイプよりも比較的、収容人数多く設定できる。より多い人数を収容できる施設は1泊の単価が高い。

・独立した建物なので、マンションタイプに比べて近隣住民に迷惑がかからない。

以上、物件選定の際の参考になると嬉しいです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。